ひんやりした祝日の夜にひっそりと

例えば、何もわからないエイリアンに「水」のことを説明するとしたら、どうやって言う?「学者」の性質とか、いやいや、そもそも地球や日本のことから説明するのかな。

気どりながらダンスする君と花粉症

見るためにけっこう長く長く歩く動物園は、8月はとっても暑すぎてきつい。
知人と奥さんと子供と自分と妻と子供といっしょに観覧しに出向いたが、めっちゃ蒸し暑くてきつかった。
めっちゃ暑いので、肉食獣も草食獣も他の動物もあまり動いていないし、奥の日陰に身をかくしていたりで、あまり観察出来なかった。
次回は、建物内で日陰もある水族館などがとても暑いときはいいだろう。
娘が大きくなったら夜間の動物園や水族館もおもしろそうだ。

暑い平日の午後は昔を懐かしむ
村上春樹の本がハマると、本好きの人々の評判を聞いて、初めて購入したのがノルウェイの森だ。
この文庫本は、日本だけでなく海外でも多くの人に親しまれ、松山ケンイチさん主演での映画も公開された。
村上春樹の話は、面白く、サクサクサクと読めてしまう所が良いと思う。
直子と緑との両者の間でゆれる、主役のワタナベは、実に生死の間でゆれているようだ。
生と死という骨組みを取り除いても直子も緑も素敵だと思う。
で、キズキや永沢さんやレイコさんといった人物が加わる。
全て魅力があり個性的で陰の部分を持ちあわせている。
大分前に知ったストーリーだがなんとなく読みたいなと思い、ページをめくったことが何回もある作品。
主人公のワタナベは直子に、お願いをふたつ聞いてほしいと頼まれみっつ聞くと答える。
ワタナベはモテるだろうなとと感じた部分。
で、直子がうらやましいと思った。

熱中して熱弁する友達と月夜

時は金なりというのは、凄いセンテンスで、だらだらしていると、本当にすぐ時間が無くなる。
もーっと、さらりと業務も業務日報も終了すれば、これ以外の事の方に必要な時間を回せるのに。
しいて言えば、散歩したり、料理にはまったり、雑誌を読んだり。
そう思ったので、ここしばらく、シャキシャキ取り掛かろうと気を張っているが、何週間頑張れるのか。

風の強い木曜の午前に昔を懐かしむ
息子がマルモダンスを一生懸命踊っている。
私たちは教えていないけど、2歳なのに頑張ってまねしている。
映像の中でマルモのおきての音が流れると、録画映像を見ると主張して泣いてしまう。
保存したものを見せるとエンドレスでずーっと見続けている。
父親だから、映像を見てばかりよりは絵本を読んだり、おもちゃなどで遊んだりしているのが好ましいが、忙しい時はテレビなどにたよってしまう。
少しでも、いっしょに遊んであげたり、本を読んであげたりし続けたい。
大きくなったら必ず離れていくものだから、今遊んでおくのも私の為でもある。

笑顔で吠える家族と暑い日差し

太宰の人間失格を読み切って、葉ちゃんの感情も理解できるな〜と思った。
主人公の葉ちゃんは生きる上で必ず持ち合わせている感覚を、多く抱えている。
それを、自分自身に積み重ねないでお酒だったり女性だったりで発散させる。
物語の終盤で、バーのマスターが、「葉ちゃんは飲んでも飲まなくてもいい子だよ」と言う。
そこで、主人公の葉ちゃんは要領が悪いんだと、いつも気の毒に感じてしまう。

雲が多い水曜の夕方に読書を
一度手を付けたら、完璧に仕上がるまで時間を要するものが、世界にはたくさんある。
やはり、他言語だろうとみている。
と思っていたが、お隣の韓国の言葉は、例外的で、日本の言葉と同じく、SVOで、尚且つ発音も似ているので、取っ付きやすいらしい。
昔、韓国語を勉強した友人曰く、英語よりわりと身に付きやすいので飽きないよ、とのこと。
ちょっとだけ参考書でも読んでみようかなあ・・・と思ったけれど、どう考えてもハングルは記号にしか思えない。

凍えそうな月曜の昼は微笑んで

今季は、海に行っていないが、海に入りに非常に行きたい。
現在、自分の子供が2歳なので、砂浜で遊ばせる程度なのに、絶対笑ってくれると思う。
さりとて、娘は、パンパースを着用しているゆえに、子連れ以外の海水客の事を考えたら海につけない方がいいかもしれない。
オムツのプール用もあるが、議論になっているらしいので。

雲が多い仏滅の夕方は料理を
人々のおおよそが水分という研究結果もありますので、水分は人類の基礎です。
水分補給を怠ることなく、みなさん元気で楽しい季節を過ごしたいですね。
ぎらつく太陽の中より蝉の鳴き声が聞こえてくるこの時期、いつもはそこまで外出しないという方も外に出たくなるかもしれません。
すると、女性だと日焼け対策に関して敏感な方が多いかもしれません。
夏の肌の手入れは夏が過ぎた頃に出るといいますので、どうしても気になってしまう所かもしれません。
やはり、誰もが気を使っているのが水分摂取についてです。
当然、いつも水分のとりすぎは、あまり良くないものの、暑い時期ばかりはちょっと例外の可能性もあります。
なぜなら、たくさん汗を出して、気付かないうちに水分が抜けていくからです。
外に出るときの自分自身の様態も関わってきます。
ひょっとすると、自分自身が気づかないうちに軽度の脱水症状や熱中症におちいる可能性もあるでしょう
暑い時期の水分摂取は、次の瞬間のコンディションに出るといっても言い過ぎにはならないかもしれないです。
短時間だけ歩くときにも、ちっちゃいものでオッケーなので、水筒があったら非常に経済的です。
人々のおおよそが水分という研究結果もありますので、水分は人類の基礎です。
水分補給を怠ることなく、みなさん元気で楽しい季節を過ごしたいですね。

雪の降る祝日の深夜は焼酎を

夏で呼び物がたいそうたくさんで、近頃、深夜にも人通り、車の通りがたいそう多い。
かたいなかの奥まった場所なので、いつもは、晩、人通りも車の行き来もそれほどないが、打ち上げ花火や灯ろう流しなどが行われており、人の行き来や車の行き来がめちゃめちゃ多い。
常日頃の静寂な晩が妨げられてわりかし耳障りなことがうざいが、ふだん、にぎやかさがわずかな田舎が活気があるようにうつるのもまあいいのではないか。
近くは、街灯も存在しなくて、真っ暗なのだが、人の通行、車の行き来があって、元気があると陽気に感じる。

騒がしく走る家族とアスファルトの匂い
有名司会者がいきなり引退したから、ニュースやネットでたっぷり扱っていますが、めっちゃすごいなと思う。
次の国の首相がどの人に決定するかという内容より報道でも番が先ですからね。
どの人が国の首相になっても変化しないと思うのもものすごく多いですし、そんなことより某有名芸能人が芸能界を引退というほうが何かしら影響がでそうなんですかね。


PAGE TOP

例えば、何もわからないエイリアンに「水」のことを説明するとしたら、どうやって言う?「学者」の性質とか、いやいや、そもそも地球や日本のことから説明するのかな。
Copyright (C) 2015 曇り空と大海原と蜃気楼 All Rights Reserved.